市田柿コンクールで最優秀賞を受賞しました

市田柿賞状・盾賞状・盾・本人

2014年12月に行われた 市田柿ブランド推進協議会 開催の市田柿コンクールで化粧箱部門の最優秀賞を受賞いたしました。 ( 農園代表者・木下 玲子名 )
この協議会は市田柿関係のほぼ全ての団体・企業が加盟し、地域ブランドの商標権をもつ唯一の権威ある団体です。コンクールでは柿の乾燥状態・粉の具合・色・シワの程度・硬さ・果肉の状態・食味等の項目について厳重に審査されます。
私どもの柿が評価されたことは大変嬉しく、更に自信を持ってお届けすることが出来ます。
また、これからも美味しい柿を作れるように一層の努力をしていく決意です。

南信州ふるさと農園から、特秀の市田柿を直接お客様にお届けします

市田柿

市田柿はカラカラに乾燥すると真白く粉(こ)が吹き、日持ちは長くなりますが果肉が茶色く硬くなってしまいます。冷蔵庫の無かった昔は保存食としてそのように作られました。
干し柿の最高級品としての 「 市田柿ブランド 」 の基準では、水分を調整して果肉の透明感と適度な粉の具合、もっちりとした柔らかさを保つことが特秀( 最高 )ランクの条件です。
南信州ふるさと農園では、乾燥の加減などに細心の注意を払って、本当に美味しい市田柿の生産を心がけております。

送料無料・ご予約・ご注文・お届け期間